下関あきんど活性化支援事業

下関あきんど活性化支援事業」から補助金が受けられます!(審査会により審査があります。)

この事業は、市内の空き店舗において、新たに小売業、飲食業、サービス業を始めようと考えておられる方に対し、下関商工会議所、下関市商工会と連携して、資金面や経営面から支援を行い、スムーズな事業展開をバックアップする制度です。


新たにお店を始めたい方!
下関市の補助金をご存知ですか?

下関市内の空き店舗を使って、小売業、飲食業、サービス業を開店する方には「下関あきんど活性化支援事業」から補助金が受けられます。 (審査会による審査があります)

お店の切り盛りの第一歩は知恵と工夫から。
この制度を活用して、お店を始める際の費用の負担を少しでも軽くし、プラスアルファの準備をしませんか?

● 支援内容
1.家賃補助 

    中心市街地 補助率 1/3
      期間  最大6ヶ月間
      限度額 1店舗あたり6ヶ月の合計30万円が上限

*敷金・礼金・仲介料・共益費部分は補助対照となりません。

2.店舗改装費補助 
    中心市街地 補助率 改装費用の1/6
      限度額 1店舗あたり上限40万円

3.経営相談費用補助
    開業後、専門家(中小企業診断士、税理士、経営コンサルタント)の経営相談を受けたい場合
    中心市街地 その相談費用の1/3
      限度額 1店舗あたり2万円


● お問い合わせは、下関市役所商工振興課まで
    TEL 083-231-1220/FAX 083-235-0910
    メール
    下関あきんど活性化支援事業HP